スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月27日(土)「あなたにありがとう」最終回 放送後記

12月27日(土)
お陰様で、7月の第2週から毎週生放送で
お届けしてきた
FM湘南ナパサ「あなたにありがとう」の
最終回を無事に終えることができました。

11月25日のチャリティコンサートと
リンク&タイアップしてお届けしてきた
この番組も、遂に最終回を迎え、
これまでの半年間も振り返りつつ
お話をさせて頂きました。

歌い手としてスタートしてまだ数年目の頃、
あるチャリティごとを企画した際、
チャリティコンサートは、
集客力のある著名な人がやるもので、
まだあなたには早いのではないか・・・
と投げかけられた時のことをふと思い出しました。

あれから、10年近くたった今年、
ご縁あって、被災遺児の方々の
未来をささやかでも応援したいという
継続的に被災地支援をされてきた
平塚理容組合の皆様と共に、
ラジオ番組も通じて
約半年の間積み上げてきたことは、
きっと私の中にも
沢山の“未来へつながる種”を
撒いてくれたと感謝しています。

番組を通じて、
床屋さんという職業の歴史や
色々なことを学ぶ中で、
かつて、理容師と外科医は同じ人が行っていたことを
知りました。
今日でも当時からの精神がさまざまな形で受け継がれ、
身も心も癒される場所として、
これからも理容業に携わる方々は
惜しみない努力を続けていかれることだろうと
期待するところでもありました。

世界中を魅了した
オードリー・ヘップバーン扮する
アン王女と新聞記者の偶然の出会いと出来事が
織りなされている
映画「ローマの休日」で、
アン王女が長く美しい髪を
バッサリとショートに切ったお店は、
実は、美容院でなく
トレビの泉の前にある“BARBIERE(バルビエーレ)”という
看板が掲げられていた“床屋”であったこと、
意外と知られていないかもしれません(^-^)
10014488900.jpg


彼女は、その日、床屋さんに新しい自分への一歩を踏み出す
“勇気”をプレゼントされたのかもしれません(^-^)

この半年、
パーソナリティーとして過ごした時間は、
綾乃ひびき から
綾乃緒ひびき という
新しい一歩を踏み出す勇気を
プレゼンとしていただいたようにも
思います(^-^)

毎回、その言葉から番組が始まる
フレーズがありました。
その言葉は、チャリティコンサートまでは、
不特定の人をさす“誰か”でした。
そして、チャリティコンサート後は、
一緒に応援してくださった沢山の方々を感じて、
“あなた”に、進化させました(^-^)

そして、最終回の一番最後。
半年間の御礼と共に
“あなた”へのメッセージとして届けたことばを
今年最後の投稿に、
もう一度お届けしたく思います(^-^)

ひとり軒先で、
雨宿りをしていたら
そっと傘をさしだしてくれる
あなたがいた。
雨上がりの空にかかる虹を、
一緒に見上げてくれる
あなたがいた。
なかなか声に出しては言えなかったけれど
でも、これからもずっと心の底から思いつづける・・・
『あなたに ありがとう』。
HJ145_72A_20141230221413328.jpg


今年1年の温かなあなたの応援に
心から感謝しています。
どうぞ佳い年を
お迎えください(^-^)

綾乃緒ひびき

*最終回放送終了後のショットから

最終回終了後 - コピー

IMG_2102 - コピー - コピー
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あなたに ありがとう

Author:あなたに ありがとう
平塚市に中継拠点を持つ
FM湘南ナパサ(78.3MHz)から
半年間お届けする
ラジオ番組「あなたに ありがとう」の特設ブログです。
11月に市内で開催される
チャリティコンサートに向けて、
リンク&タイアップの番組になります♪
地上波並びにインターネットサイマルラジオより、
全国並びに全世界からお聞きいただけます♪
是非ご視聴の上、番組を応援下さい。

番組制作スタッフ一同

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。