スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/1 第17回 放送後記

11月1日(土)。
小雨が時折降ったこの日も、
「あなたに ありがとう」第17回目の放送が
お陰様で無事に終わりました。

この日は、スタジオ入りの前に
市内で少し用事があり、
東海道線の線路より南側(海側)におりました。
そして、その後、前から尋ねてみたかった
“平塚灯台”を訪れ、
番組でもそのお話をさせていただきました。

「平塚灯台」は、
海を航行する船の為のものでなく、
東京~大阪間を飛行する“飛行機”のために
昭和8年に設置された灯台でした
終戦直前の平塚空襲の際にも
運良く戦災を免れたのだそうで、
昭和43年に廃止が決まった後も、
地域のシンボルとして鉄骨部分が建て替えられて
平成12年11月まで今度は「船舶の航路標識」として
活躍したそうです。

そして現在は、当初あった場所から、
地域の多くの子供たちが通う
港小学校の学校敷地内に灯篭部分だけが移設され保存されています。
この平塚灯台跡地と、
現在の小学校内に展示されている灯篭部分を
同時に見ることで、
昭和の時代の歴史を
ほのかに感じることができました。

この日の電話ゲストには、
平塚理容組合の青年部長も務める
相原純一さんをお迎えしました。

沢山の資格と、
幅広い趣味を持つ相原さんは、
現在野球チームの監督も務めるなど、
人のつながりの中で
大事な役目を沢山になっているように思いました。
それは、ひいてはこれからの
理容組合を背負ってゆく人材の一人に
相原さんご自身が進化発展しているようにも感じました。

番組終了後スタジオで、
ディレクターの田中美冴さんが、
なんと平塚灯台が現在展示されている
港小学校の出身ということが判明。
その校歌に、平塚灯台のことが歌われているらしい・・・
と話したところ、
なんと歌ってくれました
大人になっても、
小学校の母校の校歌を口ずさめるって、
凄いと思いませんか

20141101 - コピー



スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あなたに ありがとう

Author:あなたに ありがとう
平塚市に中継拠点を持つ
FM湘南ナパサ(78.3MHz)から
半年間お届けする
ラジオ番組「あなたに ありがとう」の特設ブログです。
11月に市内で開催される
チャリティコンサートに向けて、
リンク&タイアップの番組になります♪
地上波並びにインターネットサイマルラジオより、
全国並びに全世界からお聞きいただけます♪
是非ご視聴の上、番組を応援下さい。

番組制作スタッフ一同

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。