スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/27 第12回 放送後記

9月最後の土曜日9月20日(土)の放送も、
お陰様で無事に終わりました

この日の番組前半では、
9月に隠された“あるの疑問”について、
迫ってみました。

趣を感じる旧暦の暦の月の名前。
9月は、ご存知「長月(ながつき)」です。
そして、その言葉の由来は、
♪あ~きの夜長を 鳴き通す~
と童謡『虫の声』にうたわれているように、
夜長月(よながづき)です。

しかし、カレンダーの月のところに
もう一つ表示されている
「September」の由来って、
あなたはご存知でしたか?

物知りの方は、
もちろんさ!と言われてしまうかもしれませんが、
この綾乃ひびきは、7月と8月のことは少~しだけ知っていましたが、
9月については、考えたことは多分ありませんでした。

実は、12か月あるカレンダーの月の名前の内、
この9月をはじめとして、
数字に由来する月の名前と、
人の名前に由来する月の名前があることなどについてふれ、
人生を1年にたとえたとき、
これからの季節と同様、
秋は、その時間を重ねたぶん
色づき、実りを楽しめる
素敵な時期なのだと歌われる
『September Song』もかけさせていただきました。

そして、この日のスタジオゲストには、
平塚理容組合の加盟店ヘアサロンまちだから、
町田由子さんをお迎えして、
先日9月15,16日に理容組合女性部の有志で行かれた
南三陸町ほか被災地支援ツアーのお話を中心に伺いました。

そのお話の中で、
報道されていたよりも
実際に現地へ赴いたことで知った
被災地の今なお続く大変な努力や
復興へ向けた日々を直に感じることができたとのこと。
買い物をしたり、
宿に泊まったりという
“現地で消費すること”で、被災地を支援することに
ささやかでもつながることの意義を
感じられるようなお話を伺うことができました。

そんな町田さんは、
東北、秋田のご出身
ゲストコーナーの初めと終わりは、
お国の言葉(秋田弁)で話していただき、
リスナーの皆様にも
ほっこりしたひと時を
感じていただけたのではないかと
思いました。

町田由子さん

追記:
番組中で、1年の初めをJanuariusとすることを定めた人の名前を、
シーザーとお伝えしましたが、
ユリウス・カエサルの英語名は、ジュリアス・シーザーで、
「ブルータス、おまえもか」の言葉でも知られるあの方です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あなたに ありがとう

Author:あなたに ありがとう
平塚市に中継拠点を持つ
FM湘南ナパサ(78.3MHz)から
半年間お届けする
ラジオ番組「あなたに ありがとう」の特設ブログです。
11月に市内で開催される
チャリティコンサートに向けて、
リンク&タイアップの番組になります♪
地上波並びにインターネットサイマルラジオより、
全国並びに全世界からお聞きいただけます♪
是非ご視聴の上、番組を応援下さい。

番組制作スタッフ一同

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。