スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相模線で乗車拒否?

平塚はじめ、FM湘南ナパサの地上波受信エリアに住んでいない
パーソナリティ:綾乃ひびきの視線でご紹介する
「受信エリア探訪記」です。

灯台下暗しなのは、いずこも同じ?
地元に住んでいると、
いつでも行けると思っていて
実はなかなか行けない、行かない。
でも、なかなか魅力ある場所が
沢山あると思うのです。

ということで、今回は放送初日に
番組が半年間、無事につとめられるようにと
祈って訪れた
高座郡 寒川町にある寒川神社の探訪記・・・の前に、
相模線でのハプニングから先に、投稿します(^^ゞ

東海道線の茅ヶ崎駅で、
相模線に乗り換えて、
最寄駅の宮山駅をめざしました
し、しかし、茅ヶ崎駅の相模原線のホームで、
ピンチ!!
電車に乗れない・・・・( ゚Д゚)
ホームに電車が泊まっているのに
ドアが閉まったままなのです・・・(゚∀゚)
どうして?
どうやって乗るの??

と、その時、
ひとりの学生さんが、
す~っと横を通り抜けて、
電車のドアのボタンをポンと押したのでした。
開け~ゴマ~~~~
とばかりに、
それまでかたくなに閉まり続けていたドアが
開きました!!
そうかぁ・・・
乗るときには、自分でドアを開けるのですね(^^ゞ
皆さん、地元の利用客の方がほとんどだったせいか、
私が乗れずにおろおろしている様に
気付く人もなく、
最後尾の車両だったので、
車掌室からは、
車掌さんがホームの方をチラリと見てはいたものの
まさかドアの開け方がわからないお客がいるとは
思わなんだ・・・・

で、芽出たく電車に乗ったら、
今度はすぐ後から乗ってきた人が、
また車内のあるボタンを押して
今度はドアをさ~~~っと閉めた!!!
なになに・・・
乗ったときは、今度は自分で閉めるんだ(^^ゞ
勉強になりました。
ところ変われば、
電車の仕様も変わる(^-^)
その後、宮山駅に着くまでの数駅で、
到着したときも、自分でドアのボタンで開けることを
観て覚えた私は、
降車駅で、ちょっと地元人気分で
ボタンを押して降りました(^^;)
ボタン



スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

あなたに ありがとう

Author:あなたに ありがとう
平塚市に中継拠点を持つ
FM湘南ナパサ(78.3MHz)から
半年間お届けする
ラジオ番組「あなたに ありがとう」の特設ブログです。
11月に市内で開催される
チャリティコンサートに向けて、
リンク&タイアップの番組になります♪
地上波並びにインターネットサイマルラジオより、
全国並びに全世界からお聞きいただけます♪
是非ご視聴の上、番組を応援下さい。

番組制作スタッフ一同

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。